チップレンタルをご利用頂いたご感想やご意見の一部をご紹介致します。
■お客様の声1 神奈川県 基板回路設計会社 H社様
初めて利用させて頂きました。

部品のレンタルということで仕組みなどが分かりませんでしたが、丁寧に教えて頂きました。

弊社で実装を頼んでいる工場に直送してもらったので調達の手間が省けました。

実装工場での感想を聞いたところ、バラ部品を覚悟してたがチップは全てリール品だったので非常にありがたかったと言ってました。

また利用したいと思います。
「チップレンタル店長コメント」

部品をレンタルするということ事態、日本で初めてですので利用の仕方が分からないといってお問い合わせを頂くことがよくあります。

分からないことはドンドン聞いてください!→お問い合わせ

またのご利用をお待ちしております。

■お客様の声2 鳥取県 基板回路設計会社 M社様
基板の試作が毎月あるのですが、基本的にいつも1〜5台の実装枚数で実装工場にも迷惑をかけてました。
(部品が殆どテープカットかバラで支給していたので)

手実装が殆どだということでその分の経費も上乗せして支払ってましたが、先方さんはあまり受けたくない様子でした。

しかしチップレンタルさんの部品を支給するようになってからは先方の実装工場もあまりクレームも言わなくなり、お互いに気持ちのいい取引ができるようになりました。

鳥取というこで部品の送付が1日余計にかかりますが、往復で二日分を延滞料無しで利用させてもらっている気遣いには非常に感謝しています。
「チップレンタル店長コメント」

いつもご利用頂き誠にありがとうございます。

遠方のお客様の場合、レンタル期間がどうしても気になってしまいますよね。

次のご予約が入っていない場合は、全然問題ありません。

今後はレンタル期間を7泊8日から10泊11日に変えることを検討していきます。


■お客様の声3 福島県 基板実装会社 T社様
こういうサービスを待っていました!

試作や小ロットの生産で部品支給して頂くと、ICだけでなくチップ部品も最近はバラやテープカットで、しかも数は必要数きっちりで支給されることが多々あります。

数に余裕がないとマシンのデバック確認もできませんし、実装ロスができないので手載せで対応しいました。

最近では支給してもらう部品を見てバラ部品があったら、すぐにチップレンタルに連絡して送って貰ってます。

マウンターラインの停滞時間を考えると自腹切ってでもチップレンタルを使ったほうが全然安く済みます。

また特急でお願いすると思いますが、ご対応の程、よろしくお願い致します。
「チップレンタル店長コメント」

試作実装は短納期ですから特急対応は慣れてます。
こちらこそご連絡お待ちしております。


■お客様の声4 茨城県 基板実装会社 R社様
いつも試作ではバラ部品が多く困っていました。
このチップレンタルのサービスを知ったときにお客様に連絡してできればこちらを利用してほしいと訴えました。

実装後もフィーダーから外して数える必要もないので非常に楽と担当も絶賛しています。
「チップレンタル店長コメント」

部品を数える作業は見えない経費ですよね。
またお客様のご紹介をお待ちしております。

■お客様の声5 愛知県 基板実装会社 D社様
小ロット品のリピートをもう数回頼んでいますが、毎回チップを選んでカートから発注するのが面倒です。

何とかなりませんか?
「チップレンタル店長コメント」

いつもご利用ありがとうございます。

上記の点は、改善させて頂きます。

機種名と使用部品と使用数を教えて頂ければ機種名と台数と到着希望日をご連絡頂くだけで配送させて頂くように致します。

詳細はこちらをご覧ください。

■お客様の声6 埼玉県 基板実装会社 S社様
弊社の現場担当からチップ部品のバラ部品対応にいつも嫌味を言われてました。

その現場担当からチップレンタルっていうものがあるようだから試してみてほしいと要望があり、今回お願いしました。

CR部品で20種類程お借りしましたが、使用予定数量より大分余裕のあるリールが送られてきましたので現場もロス部品などを気にせず安心して作業できたと喜んでいました。

もちろん作業効率も予定より4時間早く終われたので納期の前倒しもでき、お客様も喜んでいました。


作業終了後に部品を数えなくてもいいので関節経費もかからなくていいサービスだと思います。

今後も継続して利用しようと思いますので部品の種類の拡充をお願い致します。
「チップレンタル店長コメント」

現場からの意見を元にこのチップレンタルサービスを開始しましたので、喜んで頂けて光栄です。

CR部品でリストに無いものはお気軽にご相談ください。


■お客様の声7 東京都 開発設計会社 F社様
弊社は基本的に実装工場には部品を全て支給する形で依頼しています。

小ロット品がメインなので、当然部品はテープカット品やバラ部品が中心です。

工場には概算見積をしてもらってから作業してもらい、終了後に本見積で決定していました。

殆どの場合、概算より高くなってしまうケースが多いのですが、チップレンタルを使ってからは逆に安くなるパターンもあり、概算見積の精度がかなり高くなり安心して実装依頼できるようになりました。

「チップレンタル店長コメント」

バラ部品支給だと実装工場でもどれくらい時間がかかるか予想しにくいので見積の精度がどうしてもかけてしまいますね。

それが原因で信頼関係が無くなってしまう場合もありますが、実装工場と御社の関係がお互いWIN-WINになってもらえれば非常に嬉しいですね。

ご利用案内はこちらです。